HOME | 黄金の鯖寿司|金鯖寿司|料亭を越える味を通販で|京都・柚子香


昆布北海道道南産 真昆布 最高級の求肥昆布 鯖寿司 信楽 文字入り隠し味 もち米  翌日もおいしい 柚子画像 20190626_190628_0055.jpg 20190626_190628_0077.jpg dsc_0366.jpg 20190626_190628_0032.jpg「おいしい」をそっと包み込みました。
 
 
 
 

『黄金の鯖寿司』のこだわり

 

 
 

鯖寿司 信楽焼き 桐箱

 

 
 

料亭を越える至高の味を通販で!

 
 
 
『黄金の鯖寿司』の魅力は何よりもその上質な味わいです。
 
「肉厚な特1番手金華鯖」「もっちりとした魚沼産コシヒカリ」
「北海道・道南産、求肥昆布」これらを「ほのかな柚子の香り」で包み込みました。
 
この見事なハーモニーがあなたの食卓をいっそう豊かな時間へと導きます。
深く、永く続いていく余韻をどうぞお楽しみください。
 
毎日、完全手作り・数量限定で丁寧にお届けいたします。
 
 
 

 
 

贅沢の極み

 
 

 

金華鯖 
 
全国でも屈指の水揚げ量を誇る宮城県石巻港で、秋になると、脂のたっぷりのった大型のサバが穫れるようになり、黄金色に見えるほど脂がのり「黄金さば」とも呼ばれ、その食味は絶品です。『黄金の鯖寿司』の由来はここからです。その中でも1キロ以上の「特1番手」という希少価値の高い一汐鯖を京都に伝わる特別の料理法で至極の逸品に仕上げました。
 
 

 
 

 

魚沼産こしひかり
 
 魚沼産こしひかりは口に含んだ時に感じる独特の甘さが際立ち、一粒毎にしっかりとした弾力のある粘りも特徴です。
さらに少量の餅米を入れて炊くため独特のモチモチ感が生まれ時間が過ぎても堅くなりにくいのが特徴です。

美味しく炊き上がったご飯に京都の最高級「千鳥酢」を使用した秘伝の合わせ酢を加え素早く冷まします。徳島県産柚子酢を少量振りかけ、甘酸っぱい「柚子香」独特の寿司飯が出来上がります。

 
 

 

 
丁寧に骨抜きした金華さばを柚子香特製の合わせ酢に漬け込みます。
この合わせ酢こそが永年京の料理人が試行錯誤を続け、鯖の旨味を引き出し寿司ご飯とのバランスを研究し尽くした一つの答えでした。
この鯖の上に、棒状にした寿司ご飯を乗せ巻き簀で形を整えます。 
最後に北海道南部産の最高級求肥昆布を巻き完成です。
 
厳選した「金華鯖」「寿司ご飯」「求肥昆布」そして「柚子酢」。
この四つの素材がお客様にお届けする頃にそれぞれが調和し最高の『黄金の鯖寿司』をお召し上がりいただけます。 
 
 
 

 

  

 

 
本物をお求めになるお客様の“おいしい”のために。
 
ご注文後、ひとつひとつ丁寧に手作りする柚子香の消費期限は製造日を含めて3日。翌日に届くエリアのみの販売になります。
 
  ◎お召し上がりに際は常温にて30分~1時間、置かれて2~3センチに切ってからお召し上がりください。
 
 ◎鯖寿司を巻いてある求肥昆布はそのままお召し上がりいただけます。
 
 味の品質とお客様のロイヤルティを第一に考え、一日の限定数を10食とし『丁寧さ』と『思いやり』を全ういたします。  
 
 
 

 
 

お客様の声

 
 

東京都 s様
 
夕食でいただきました。
 
美味しい。
ホント!美味しいです。
 
お値段だけの価値はあります。
このお味なら自信を持ってお遣い物にさせてもらえますね。
 
我が家は、鯖寿司が大好きだったので、よく父が買ってきてくれました。
なので舌は肥えてます!(笑)
 
特に味にうるさい母も、絶賛しておりましたので、間違いないです。
 
桐のお箱に入っているのも高級感があっていいですね~!
 
お友達にも紹介させてもらいます!
 
 
 
京都府 H様
 
 

ありがとうございます!
鯖寿司…大変、大変、大変おいしゅうございました!
 
主人は、「最高~!最高~!」と言って、食べ過ぎて、翌日他のものが食べられなくなるほどでした。()
 
本当においしくいただきました。(^^)/
 
ありがとうございました。
 

これからも、よろしくお付合いいただけたら嬉しいです。 

黄金の鯖寿司

鯖寿司 ワインセラー相性抜群のワイン。鯖寿司は洋食にも合います! 鯖寿司 おすすめ料理人・木村、有名ホテルや老舗で修行を積んだ逸品。 鯖寿司 桐箱 ワイン料亭を越える味を通販で。繰り返し見てしまうドラマのようにまた会いたい。 saba_gihuto.jpg 1555850661881_(2).png
 
 

【ご注文のまえに、ご確認下さい】

 
 
 
こちらの商品は、入金の確認ができ次第ご注文が完了いたします。
商品に消費期限があり、できるだけ早くお届けしたいという想いもございますため、誠に恐縮ながら、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
 
 

プライバシーポリシー

Privacy Policy